事務所案内about

司法書士法人・行政書士事務所リーガル・ソリューションは、東京都新宿区にある司法書士・行政書士事務所です。

  1. 法人概要

    リーガル・ソリューションとは

  2. 代表挨拶

    我々に出来る最善を尽くします

  3. 企業理念

    創業当時から思いは変わりません

  4. アクセス

    お気軽にご来所ください

不動産に関する裁判手続き

建物明渡請求訴訟

家を貸した相手が家賃を払ってくれない、勝手に別の人に又貸ししている、ペット禁止なのに飼っている…など、約束を守ってくれない借主に悩んでいらっしゃいませんか?
当事務所では、単に内容証明郵便の送付や訴訟をするだけではなく、実際に借主が退去するまで、継続的にサポートをさせていただきます。
 

詳細はこちら

強制執行申立

明渡請求の判決や引渡命令を取得後に、国の力を得て明渡しを実現するには強制執行の申立を行う必要があります。
年間50件以上強制執行の申立を行なっておりますのでお申し付けください。

詳細はこちら

時効取得による所有権移転登記請求訴訟

ずっと自分のものだと思って利用していた土地や住んでいた家が、登記簿を見たら他人の名義になっていた、というケースが時々あります。
そのような場合に、登記の名義をご依頼人様に書き換えるため、裁判所に提出する書類の作成から、勝訴判決後の登記手続きまで、一連の手続きをサポートいたします。 

詳細はこちら

共有物分割請求訴訟

土地や建物を他の人と共有している場合、当事者はいつでも共有関係を解消することができます。共有者の間で話がまとまらないときは、裁判所に関与してもらい、共有関係の解消を図ることができます。
裁判所に提出する書類の作成を通じて、手続きをスムーズに進めるお手伝いをいたします。
 

詳細はこちら

抵当権抹消登記請求訴訟

何十年も前に設定された抵当権がついたままになっているが、当時の事情も関係者のこともよくわからない、というケースは少なくありません。
関係者の調査、訴訟、登記など、抵当権を抹消するための一連の手続きをお手伝いいたします。
 

詳細はこちら

不動産競売申立

抵当権等の担保権を設定した後に、所有者が支払いを滞った場合や、勝訴判決等の債務名義をすでに持っている状況で、相手方の財産を差し押さえし、競売を申し立てることが可能です。
競売手続きに精通している司法書士が書類作成だけでなく、総合サポートします。

詳細はこちら

引渡命令の申立

不動産を競売で落札した場合には、裁判所のサービスの一環で審尋期日を経ることなく引き渡し命令を申し立てることが可能です。
競売で不動産を落札された方でサポートが必要な方はお気軽にご相談ください。

費用額確定処分の申立

訴訟費用や強制執行にかかった費用を債務名義化するには、訴訟(執行)費用額確定処分の申立てを行うことで、債務名義を取得することが可能です。
強制執行の費用等高額になることもありますが、相手方に責任財産がある場合にはほぼ全額回収可能となります。

起訴命令申立て、保全取消し申立て

仮差押えの登記がついている場合、売却などの前提として抹消をする必要があります。しかし、登記が長い期間放置されていると、誰に対しどのような請求をしたらいいのか、すぐにはわからないことも少なくありません。
当事者の確定から裁判手続きに至るまで、仮差押えの登記を抹消するためのサポートをいたします。
 

地上権設定登記請求訴訟

契約や競売などにより、地上権という、他の人の土地を利用する権利を取得することがあります。地上権を登記するには、土地の所有者の協力が必要ですが、これが得られないときには、裁判により手続きを行うことになります。
裁判所に提出する書類の作成や、裁判
後の登記手続きなどを代行いたします。
 

地代確定請求訴訟

他の人の土地を利用する場合、利用料を支払うことが一般的ですが、この利用料をいくらにするか、当事者間で折り合いがつかなくなることがあります。
この場合、裁判所に請求をし、利用料の金額を確定してもらうことができます。裁判所に提出する書類の作成を通じて、手続きをスムーズに進めるお手伝いをいたします。
 

error: Content is protected !!